【ぜっぺき頭が嫌でなおしたい方、髪型・ヘアアレンジが気になる方】ぜっぺき頭の矯正 オーストラリア州立大学カイロプラクティック医学の学位保持者がぜっぺき頭を集中施術

ゴッドハンド

Copyright Paylessimages,Inc. All Right Reserved.
◆東京サロン予約↓
◆三重、大阪、名古屋施術会の
 予約ページ↓
大阪 南森町の開催日
名古屋 栄の開催日
三重 松阪市の開催日

整体 肋骨 整体 肋骨 整体 肋骨 整体 肋骨 整体 肋骨 整体 肋骨
ぜっぺき頭
整体 肋骨 整体 肋骨 整体 肋骨 整体 肋骨 整体 肋骨 整体 肋骨

※当店の最新の活動状況は、facebookでご確認頂けます⇒facebook
ご来店時の対応イメージ
 
【施術者プロフィール】
☆大阪(南森町駅付近)施術会
☆三重県松阪市施術会
☆名古屋駅前サロン施術会
継続来店をご検討の方へ、来店ペース決めについて
施術メニュー/料金
地図・アクセス
【必読】施術の同意事項
※ムラマサ日記
【リンク先の閲覧注意】美容整形手術に関する情報(ムラマサ日記より)

▼美容と健康・ストレスの深すぎるつながり

頭蓋骨と首・肩コリ
※ストレス・自律神経値の検査機を導入しました(希望者に提供)

▼髪のお悩み

★抜け毛改善・対策

▼頭のお悩み

★斜頭改善
★頭が大きい
 頭囲が大きい
(60cm、70cm以上等)
★ぜっぺき頭
ハチ張り頭
でこぼこ頭
★頭が長い、面長
頭蓋骨の形矯正
参考資料
ぜっきぺ・ハチ張り
セルフケア用品
※頭蓋骨形矯正学会としても活動
頭蓋骨 矯正

▼脳機能

発達障害・情緒不安定・癇癪(かんしゃく)
メニエール

▼肌のお悩み

バイオプトロン2
(睡眠・ストレスも関係)
アトピー改善例
<顔のお悩み群>

▼目のお悩み

★目の開きがせまい
 目をパッチリさせたい
★瞼に浮き出た血管を
 目立たなくする

▼あご・下あごのお悩み

★あごのたるみ
・首の太さ改善

▼口の中のお悩み

★手による歯列矯正
★口の中が狭い
口の中の狭さ改善
★口のでっぱり

▼発声・肺活量

★発声改善
★肺活量UP実績

▼肋骨・体の
 お悩み

★バストアップ
★厚すぎる胸板を薄く
肋骨の厚み
★側湾症

▼胃腸のお悩み

★便秘
★胃下垂

▼食欲・性欲
男性機能

食欲・性欲
男性機能

▼心臓のお悩み

不整脈⇒ブラックアウト改善(お客様の声)
医療機関で改善されないような頻脈 脈拍数・心拍数を減らしたい方
医療機関で改善されないような高血圧

▼その他のページ

店長プロフィール
よくある問い合わせ
カイロプラクティックとは
お客様の声
開院の理由
施術の流れ
当店と他の治療院の比較ポイント
寿命延伸
アディポネクチンサプリメント
写真館
facebook
リンク

改善・緩和提案:
(基本的に当店は「オールラウンダー(何でも屋)」のつもりで対応しております。
改善には個人差がありますが、どんな些細なことでも相談してください。)

◆肋骨・背骨矯正
スモールハート緩和 
不整脈⇒ブラックアウト緩和
心臓・肺の圧迫
苦しさ
厚すぎる胸板を薄く
肋骨の厚み

肋骨を狭く
胸の横幅を狭く
胸の張り、
 大きすぎる胸
(胸のむくみ改善)
※施術は着衣のまま

いかり肩
疲労回復
肩こり
背中痛
腰痛
膝痛
肺活量
発声(声楽)
脇の下のたるみ
鎖骨を浮かせる

◆頭蓋矯正
長い後頭部 なおす
はちはり
ぜっぺき
頭の形とヘアスタイル
ポニーテールに合わせた頭の形調整
頭頂部 出っ張り

頭の形が悪い

◆顔
鼻が低い
鼻を高くする
子供 大きい頭
立ち耳 なおす
目 開かない
蒙古ひだ 改善
頬 出っ張り
立ち耳 なおす
立ち耳 なりたい

◆顎・口
歯列サポート
顎のたるみ
あごが無い
あごが開かない
舌小帯短縮症
サポート
唾液が出ない
のどが渇く

◆首
過剰前彎
ストレートネック
首が太い
首のしわ

◆腕
腕が短い
腕が太い

◆骨盤
恥骨の突出
仙骨の突出
尾てい骨の突出

◆股関節
あぐらが書けない

◆足
バレエの足づくり
(弓型のアーチ)
歩くのが遅い
歩幅が狭い
(股関節とは別に
足首でも改善)

◆他サポート
医療機関で改善されないような頻脈 脈拍数・心拍数を減らしたい方
肌つや
高次脳機能障害
認知症による徘徊
  (個別の要望に合わせて電子療機器の利用/核酸の摂取も行う)
頭蓋骨内の循環・圧迫感改善
(病気と診断されない範囲の頭部膨満感・圧迫感の改善等)
正常圧水頭症

頭蓋縫合早期癒合症(クルーゾン症候群、ファイファー症候群、アペルト症候群等)のサポート

ぜっぺき頭・ハチ張り頭の矯正

※『写真つきコラム:もうぜっぺき頭とは言わせない
のページも併せてご覧ください。

※最近、絶壁頭のホームケアに関する質問も増えました。
当店の取扱商品をご紹介します。興味のある方はこちらをご覧ください。


▼ぜっぺき頭の改善例の一つ
ぜっぺき頭 手術 整形 矯正


~他、お客様に喜んで頂けた最近の声~

「あ、ぜっぺきじゃなくなっとる!これは分かるわ」

<16歳 女性 石川県より母娘で初回ご来店 2014/9/14 16:00 >
娘様施術後のコメント:
娘様「あ、ぜっぺきじゃなくなっとる!これは分かるわ」
お母様「今回と来月分を2時間枠で予約しましたが、
これなら来月はもう1時間枠でも大丈夫ですよね?」
⇒1回で顕著に改善する場合もあります。
遠方からのご来店、本当に恐縮です。
ご満足いただける効果が出せて本当に良かった。

「ああ、頭の形が変わってる☆☆☆」

<20代 男性 15分施術 2014/9/13 16:50 >
ハチ張り改善希望ということでご来店くださいましたが、
このお方の場合、ハチ張りというよりも頭蓋骨の両上横部分が
少々角ばっている、少々でこぼこな感じでした。
15分の施施術であっさり丸々しい、まるっとした頭になりました。
⇒頭の角張りが丸くなると、見栄えがずいぶん若くなったのに驚きました。
印象としては30代前半から、20代前半になったイメージです。
頭が角ばっていると、実は顔も頭も老けて見えている。。。
ムラマサにとっても大きな発見でした。

「おお、触ってわかる!これはハマリますね」

<30代 男性 ハチはり改善希望 2014/8/20 15:03 >
「好奇心半分で変わればいいやと思ってだめもとで来ましたが、
本当に変わるものなんですね。」
⇒改善には個人差があることを前提で、
万一あまり変化が無くてもご了承頂く前提での施術ですが、
効果を出すのが店の存在意義なので、
施術するほう(⇒施術者)は毎回必死です(いや、本当に)。
頑張ってかなりの変化を起こすことが出来ました。
このお客様の改善過程で、新しい効果の高い手法が見つかり、
重ねて感謝しています。


~ムラマサの見解~


『絶壁頭は整体・カイロプラクティックで絶対に良くならない』
という方がいらっしゃいますが、そんなことはありません(キッパリ)。

確かに、解剖学の図で見るような
一般に『理想』とされている形に持っていくのは確かにほぼ難しい、
ほぼ無理です。

ただし、

『ぜっぺき頭はほぼ確実に改善する』

『ハチ張り頭も、同様にほぼ確実に改善する』


、ということも忘れてはいけません。
(もちろん改善の幅には大きく個人差がありますが)

形や姿勢の変化は、
「なおる」or「なおらない」という
ゼロかイチかの話、
All or Nothing の話ではありません。

大切なのは、一人ひとりにとって『ぜっぺき頭』のコンプレックス、
負担が少しでも取り除けるだけでも大きな心の負担が取れる、
ということを先の言葉の発言者する人は大きく見落としてします。
(多分ご本人がぜっぺき頭で苦しんだことが無いか、
 逆に苦しんで改善方法を見つけられずに挫折した方だと思います。)

ちなみに、施術者である私 村田雅史も
ぜっぺき頭でした
遺伝的にハチも張っています

⇒参考:こちらのコラムで書きました

これは施術者である私、村田雅史自身のことですが。
中学高校生時代(20年ほど前)に散々友人に『モアイ像
リクーム』とネタにされ、かなり気になるようになりました。

でも当時は頭の形が変わるなんて思ってないので、
どうする気にもなれないし、どうしようもなかった。

。。。と思っていたら、この年(2013年33歳現在)になって、
自分の頭を使ってのぜっぺき矯正方法を発見しました。

それによって、ぜっぺきのコンプレックスがかなり改善され
気にならなくなりました。
頭の形の改善前後写真は用意できなかったのですが、
髪の毛の薄毛は間違いなく改善されました。

ぜっぺき頭 手術 整形 矯正
※頭皮の問題改善ではなく、
目も無理なく大きく開くことができていました。
これは期待していなかったことですが、
それまで目立たなかった顔のむくみも改善され、
顔がほっそりしました(コケたと知人からは言われることもあります)

「頭皮が緊張して頭皮のたるみが無くなると永続的な抜け毛につながる」という
米国ハワード大学のシャートン・ヤング博士の説・実験はあまりに有名ですが、
ぜっぺき頭・ハチ張り頭の凸凹の改善が頭皮の改善に結びついたと実感しています。

お客様には、ぜっぺきの改善が見つかるまで20年も待って頂く必要はありません。

整形手術のように、頭を切り開いて
整形のための物質をたっぷり流し込むほどの
効果はさすがに期待できませんが、
少しでも無理なくキレイな頭の形になりたい方は
是非一度お問い合わせください。


◆ぜっぺき、ハチ張りの矯正に関する了承事項
効果の出方、定着はお客様の環境や体によって異なります 
多くの場合は、1回の施術でも変化は起こり、
ベストな頭の形に持っていくとなると回数を必要とするケースが多い。


但し、「あなたは●●くらいの回数、期間で良くなります」
とは厳密には回答が難しい内容です。
何故かというと、人の暮らしは千差万別だからです。

ハチ張り、絶壁の歪みを促進する要因として、下記のものがあります。

・ストレス、気遣い、考え事が多い
・睡眠時間少ない(徹夜の悪効果は絶大です)
・寝るときの姿勢(横寝が多いと左右非対称に歪みやすい)
・寝るときに使う枕(説明が長くなるので、詳しくは来店時にお訪ねください)
・生来の頭の硬さ(硬いと改善スピードはゆるやかになります)
・遺伝的な頭の形(ハチ張り、絶壁が基本形になっている人はいます
但し、多少なりとも改善はできるケースが多いです)

こういった悪化要因が少なければ、
施術日のペースを詰めなくとも早く大きく改善され、
悪化要因が多ければ、改善がゆっくりになるので、
施術日のペースを詰めて頂いた方がいいかも知れません。
以上、お知り置きください。


▼頭蓋骨が変形して強張る、その影響↓



歪むとこうなるの例

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

□脳の内部で脳脊髄液
(脳・脊髄を浮かせている液)が
産生されても、首から下=体に流れていかない

【1】外側に向けては頭蓋骨を押し広げる
□ 頭が不自然に大きくなる
□ 頭の形が偏てふくらみいびつになる
(※均等の方向に膨らむとは限らない)
□ 頭蓋骨全体の筋肉が強張る
□ 内部から押し出されて突出した目
□ 目の圧迫による疲労
□ むくむ目の周り、起伏の少ない顔
□ 下あごの筋肉硬化による
のど・顎周りの脂肪の増大
□ 首の筋肉のコリによって循環が滞り、
首周りの脂肪が肥大して首太になる

【2】内側に向けては脳を圧迫
□ 脳細胞の圧迫による
生命機能・運動機能の低下
□知能低下、記憶力低下
□情緒不安定傾向、注意力の散漫
□自律神経の失調
(最低心拍数が一分間に10-20回程度
上昇することもある)
□全身の知覚過敏
(全身の痛み・くすぐったさの悪化)
□姿勢保持の困難(猫背)






▼下記、ぜっぺき頭に関連して、Wikipediaに関連記事が掲載されていたのでコピーペーストしておきます。読んでいると興味深いです。

頭型(とうけい)は、形質人類学における計測項目の1つ。
頭を上から見た場合の形を表し、正式には
頭長幅指数(とうちょうふくしすう)によって示される。

<目次>
1 定義
2 区分
3 歴史的経緯
3.1 過去における濫用
4 頭蓋変形


1 定義
頭長幅指数は略して頭指数とも言い、1842年にスウェーデンの人類学者レッツィウスによって考案されたもので、
脳頭骨の最大幅(正式には、左右のエウリオン点の距離)を
最大長(正式には、グラベラ点とオピストクラニオン点の距離)で割った数字に
100を掛けて表す。
例えば、頭骨最大幅が150mm、頭骨最大長が200mmであれば、
頭長幅指数は75.0になる。
ぜっぺき 整形 整体 矯正

※脳頭骨⇒頭骨のうち、脳を収めている部分。
脳頭蓋、神経頭蓋とも言う。

2 区分
頭長幅指数は頭を上から見た形を数値化したものであるから、数字が大きくなれば丸みを帯びた頭型になり、小さくなれば細長い楕円形になる。数値に従い、以下のような区分がなされている。

超長頭型 64.9≧
過長頭型 65.0~69.9
長頭型 70.0~74.9
中頭型 75.0~79.9
短頭型 80.0~84.9
過短頭型 85.0~89.9
超短頭型 90.0≦

実際には、人類の殆どは長頭と短頭の間に収まり、
従って通常は、長頭型、中頭型、短頭型の3区分が用いられる事が多い。
なお、頭長幅指数は生体でももちろ ん計測可能で、その場合、
頭幅の方が頭長よりも筋肉・脂肪などの軟部組織の厚みが大きいため、
上記の区分において骨よりも1.0大きな数値を用いる。
すな わち、中頭型の場合、生体では76.0から80.9までを言う。

長頭・中頭である場合、側面から見た後頭部の形状は、
頭頂部から後頭部にかけて丸く弧を描き膨らんだ形だが、
短頭では側面から見た後頭部の形状が、頭頂部 から後頭部にかけて
直線的に下降して膨らみが少なく比較的扁平に近い形
(俗に言われる「絶壁頭」)となり、
中頭でも長頭に比べれば後頭部の膨らみは小さ い、とする見解があるが、
これは誤りである。

実際は、長頭の後頭部絶壁があり、また過短頭であっても後頭部の丸みが大きく弧をえがくこともあり、一概に断じることは出来ない。 また、ダウン症は必ず過短頭である。

3 歴史的経緯 過去における濫用
頭型は、脳を入れている頭部の形を示しているので、
考案されて以来、欧米では人類学者はもちろん一般にも大きな関心を呼んだ。
人種によって大きな差がある 事が分かり、人種分類の重要な項目とされた。

白色人種群では北方人種と地中海人種が長頭から中頭、
アルプス人種が短頭、
黄色人種群では古モンゴロイドに長頭が多く、
新モンゴロイドに短頭が多い、
黒色人種群では長頭が多いという具合である。

このような人種間の差が何を意味するかについても研究されたが、
19 世紀から20世紀初めにかけては欧米諸国での人種偏見の著しい頃であり、
白人優越思想が強かった事もあって、
頭型の違いは人種間の知能や能力の差を表しているとする説が広く信じられた。

白色人種が有色人種より優れているというだけでなく、
同じ白人同士でも、長頭に傾いているとされるドイツと、
短頭が多いフ ランスが、それぞれ自国が優秀だと論争したのがその一例である。

4 頭蓋変形
世界各地で、脳頭骨の形を人工的に変形させる風習が知られており、
頭蓋変形と呼ばれている。
骨は生体組織であるから、弱い力を持続的に加え続ければ形が変わる。
それを応用して、幼い子供の頭部を布で巻いたり、
板や棒などの硬い物を当てて固定するなど、様々な方法で頭骨を変形させる。

こうした風習は南北アメリカで広く見られた他、
中央アジア・西アジアや北アフリカでも行なわれ、
ヨーロッパでも一部であったが、
インド・中国・日本では無 かった。

実施されていた地域でも、時代によって行なわれなくなった所もあれば、
一部地域ではなお続いているが、近代文明の伝播と共に廃れた所が多い。
しか し,現代においても,幼児用矯正ヘルメットが市販されているため、
依然として頭蓋変形は行われている。

頭蓋変形がいつから始まったのかははっきりしないが、
最も古いものは西アジアでの紀元前8000年くらい前の例が確認されているので、
旧石器時代からあった可能性も考えられる。




  お申し込み・問い合わせ

整体 肋骨
※当店で施術をお受け頂く上での了承事項
窓口:

◆施術の空き時間確認&予約

(1)東京サロン インターネット予約
 ※注意:東京サロンのみ(当日は電話)。
三重・大阪等はメール・電話でお願いします。
↓こちらのカレンダーからご確認ください
 
うまく稼働しない場合はメールでどうぞ
reserve@face-body-relaxation.com
当日予約は電話でお願いします。
 TEL:050-5242-3471
(全ての予約を電話でお受けすると施術中の
中断が多くなるため、できれば
WEBカレンダーかメールがありがたいです)

(2)三重・大阪・名古屋など施術会
基本的にWEBからのご予約がありがたいです。
WEB予約限定の特典メニューもあります。
三重WEB予約カレンダー
大阪WEB予約カレンダー
名古屋WEB予約カレンダー

難しい場合は、メールもしくは直通電話でも受け付けます。

 
ムラマサ直通電話:050-5242-3471


◆サービス・施術内容に関する窓口

 (↓営業電話は一切ご遠慮ください)
・ムラマサ直通電話:050-5242-3471

 ※9時~21時
 (施術中・移動中で出られないことも多い。
  折り返し電話するようにしております。)
・メール:reserve@face-body-relaxation.com
 (迷惑メール対策等の影響で
 当方からの返信が届かない場合もあります。
 1日経って返信が無い場合は、
 お手数ですがお電話で再度
 お問い合わせください)

<メール対応について>
※ 基本、メール受け取り翌日までに全部返信します。(定休日を除く)
何らかの原因でこちらからお客様へのメール返信が届かない場合もありますので、1日経って返信が無い場合は、お手数ですが再度メールかお電話でお問い合わせください。

施術対応時間 :

<東京御茶ノ水サロンでの施術>

【通常対応】
8時半~21時15分
【夜間対応】
※1時間ごとに1000円の夜間対応料金が発生致します。
21時15分~23時30分
※休日:日曜日・月曜日、その他不定休
※祝日も通常営業

<三重・大阪・名古屋での施術>
⇒下記ページにてご確認ください
http://face-body-relaxation.com/pages/shuccho.html